FC2ブログ
  
2011.06.06 ヒカチュウ
金曜日の2限目、薬物動態学。

中間テストの解説中、地震が起きました。
講義室内がざわついて、
先生は気がつかなかったらしく、何?っと聞かれ、
ちょっと揺れましたけど、大丈夫です。と鈴音さんが言って、
その場は静かになりました。

その後、解説が終わり、新しい所に入ろうとした時、先生が

「ピカチュウ」

講義室内はさっきの地震の時のようにまたざわつき、また先生は

「ピカチュウ」

と言いました。何事かと思ってプリントを見ると、
”注射投与”の項目でした。

そうです。”ピカチュウ”ではなく”ヒカチュウ”だったのです!

 ヒカチュウ=皮下注=皮下注射

先生はまた、何?って感じだったけど、
今回はスルーさせてもらいました。理由が理由なので。

みんなざわついていたので、私の耳がおかしいのではなく先生の発音がおかしかったはずです。

しばらくして、鈴音さんのかわいい絵を見せてくれたことで触発され、
自分なりのヒカチュウを書いちゃいました。

貝原家で大人気だったらしい鈴音さんにおもちかえり~♪されたヒカチュウ2号↓

ヒカチュー

ヒカチュー中のヒカチュウです。
ただ、落書きなので、ちょっと書き直しました。

ヒカチュウ3号↓

ヒカチュー

ちなみに1号は・・・って感じなので載せてません。

ピカチュウかわいいよ><

鈴音さんのヒカチュウは→鈴のゆめの中 ヒカチュウ
スポンサーサイト